男性機能の回復にはアルギニン

アルギニンの主な効果は 成長ホルモンの分泌を促し、基礎代謝力を上げることなのです。

子供の成長を考えてくださればお分かりになると思いますが、子供の背が伸びたり、体重が
増えたりする姿は爆発的なもので、活発な細胞分裂と新陳代謝がなされている様は外から
目に見えるようです。

大量に食事をしても背が伸びるばかりで太らないのも、子供の成長ホルモンが体の構築を
頑張って、カロリーも材料も有効に使っているからです。

この新陳代謝に欠かせない物質が成長ホルモンなのですが、私たち大人の体ではこの分泌
が著しく低下してしまいます。

成長する必要はなくても、我々は死ぬまで新陳代謝を繰りかえす訳ですから、成長ホルモン
が減るとそのまま代謝能力が低下するということになるのです。

大人になると太りやすくなるのは成長ホルモンの分泌量が減少して代謝能力が落ちるから。

反対に成長ホルモンの分泌量が上がれば、代謝能力が上がって痩せやすくなるということで、
その分泌を促す作用を持つのがアルギニンというアミノ酸なのです。

また男性機能にもアルギニンは有効みたいです
なぜならアルギニンは精子を作り、さらにその数を増やして運動性まで高めてくれます。
不足すると、男性不妊症の原因になってしまうこともあります。